Top page  1/474
22
2018

ヤドリギの季節

CATEGORY日記
3916.jpg
生きる物すべてが冬はエネルギーを貯める時であるけれど
ヤドリギは今が正に活動の時。

赤や黄色の実をたわわに付けてレンジャク類を呼び寄せる。
しかし、ヤドリギを観る機会は多くなったけれどなかなか
ヤドリギの実をついばむ姿を見る機会は未だに出逢っていない。

折角他の樹木に寄生して冬こそ我が人生・・と意気込んでいる。
ヤドリギが恋い焦がれるのはキレンジャク、ヒレンジャク達。
ヤドリギの実をついばんでいる姿を是非みたいものだ。

ランキングサイトに参加しております。クリック応援していただけると励みになります。(^_^)v
 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ   写真ランキング 

  • 22
    2018

    あきらめちゃダメ!

    CATEGORY日記
    厳しい冬の自然が教えてくれることは、「諦めちゃダメだ」と言うことだと
    確信する。冬は春が来ることが分かるから耐えられる。それが自然の理
    なのだから。「希望を捨てないで!」と励ましつずけてくれている。

    最近、図書館から借りた本がどうしても欲しくなったので
    本屋さんから注文してもらった。しかし、絶版だと言われ
    がっかりしたが、今日出版元に直接電話して在庫がないか
    確認してもらった。なんと昨日書店からの戻り本が1冊あるという。

    感激した。欲しかったし、とても必要な本だったから・・・
    今朝起きて電話したことが宇宙のリズムと合っていたのだ。
    ついつい出版社の電話口の人に喜びを伝え感謝した。

    「諦めたらダメだ」希望が叶うまでトライし続けよう!
    小さな事と笑わないで。私にはとても嬉しいことなのです。

    3915.jpg

    3914.jpg
    みんな春を待っている。

    ランキングサイトに参加しております。クリック応援していただけると励みになります。(^_^)v
     にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ   写真ランキング 

  • 20
    2018

    森は生きている

    CATEGORY日記
    3912.jpg
    晴れ渡った冬の日ざしの森林公園で
    小鳥たちがわいわい飛び回っていました。

    「ここが良いね」と止まった所を運良く写真に
    納められました。尾がながいエナガです!!
    私的には盛岡では初めての出逢いに感激です。

    図鑑を見ると綿を詰めたような小さなからだに長い尾を
    付けたような愛らしい小鳥。昆虫やクモを食べ樹液もなめる・・・と
    書いてありました。こんな小さい命が雪の多い北国で元気に飛び回っている
    不思議さに命のけなげさと逞しさを感じました。

    3913.jpg
    遠くのハウチワカエデにおなじみのシジュウカラもいて森は生きていて生命を
    養っていることを嬉しく思いました。ちなみに、エナガはシジュウカラよりも
    小さいのです。

    ランキングサイトに参加しております。クリック応援していただけると励みになります。(^_^)v
     にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ   写真ランキング 

  • 20
    2018

    ふとみるとヘリコプターが

    CATEGORY日記
    3911.jpg
    本来私は、ぼーっとしているのが好きなのですが
    近年忙しく立ち働いているので「いかんいかん」と
    故意にゆっくりのんびりする時間を取るようにしています。

    しかし、気づくと仕事の無い時でも写真を撮っていたり、本を読んでいたり
    スケッチしたりなど結構目を酷使していることに気づきます。

    その時は何もしないで外を見るか好きな精油を1滴落として温湿布を
    します。何にも考えていないと自負する私ですがもっともっと
    ホッとして、リラックスして免疫力を高めて病気をしない心も身体も元気で
    いようと思っています。そのうち、溶けてしまうかも知れません。

    なんだかんだ言って好きな事はやめれない物ですね。脳疲労は
    せめて、その日のうちに取っておきましょう!

    ランキングサイトに参加しております。クリック応援していただけると励みになります。(^_^)v
     にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ   写真ランキング 

  • 15
    2018

    ハーブを愉しむ会2月は恒例の味噌つくり

    CATEGORY日記
    昨日の、どか雪がウソのように晴れ渡り絶好の味噌作り日和です。
    本日は講師をハーブを愉しむ会の川村みちみさんにお願いしました。
    お味噌作りの大ベテランでとても美味しいお味噌作りを毎年2月に教えて
    頂いています。

    3903.jpg

    ①先ず昨日から会長の荻原さんと大豆をうるかしておいてくださいました。

    ②圧力釜で大豆を柔らかくなるまで煮ます。
    3905.jpg

    ③柔らかくなった大豆をペースト状にします。毎年マッシャーでつぶすのに時間が
    掛かりましたが今年は新兵器、餅つき器が大豆をすりつぶしてくれました。(すごい!)

    3908.jpg

    3907.jpg

    ④糀(こうじ)をほぐして塩とペースト状の大豆をよく混ぜ更にハンバーグのようにこねます。3909.jpg

    ⑤味噌を入れる容器を消毒してハンバーグ状の味噌玉を入れ物に投げ入れます。
    ⑥塩を上にするとかび止めになるそうです。
    ⑦フタをきちんとして6月頃に天地返しをして又熟成。そのころからも食べられるようですが
    もうすこし我慢をして熟成してカビの生えにくい涼しい所に保存しておきます。
    1年経ったら美味しく食べられますとのことでした。

    3904_20180215201522311.jpg
    そのあと、手の空いた方におてつだいをして頂いてお昼を頂きました。
    次回は石けんつくりを致します。

    講師の川村さん、会長の荻原さん、猿橋さんお手伝い大変お疲れさまでした。

    ランキングサイトに参加しております。クリック応援していただけると励みになります。(^_^)v
     にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ   写真ランキング 

  • 14
    2018

    吹雪の中のヒヨチャンとツグミンの決闘

    CATEGORY日記
    大雪です。更に吹雪いています。
    アロマ館の駐車場の向にキカラスウリが壁につたって実を付けていました。

    クロステラスの帰り道、鳥の鳴き声が激しいので目をこらして
    観てみるとヒヨドリのヒヨチャンとツグミのツグミンがキカラスウリの
    実を巡って争っているようです。


    3896.jpg

    なにせすごい吹雪なので状況を把握するまで時間が掛かりました。
    レンズも雪が入ってぼやけます。やっとの事でヒヨチャンとツグミンを
    撮りました。ヒヨチャンは、けたたましく自分の獲物を横取りされまいと
    わめきます。

    ツグミンはじっと耐えますがついに反撃にでます。

    3898.jpg
    「悔しいナー」「お腹もすいたし」

    3900.jpg
    しかし、きかん坊のひよちゃんのけりにはなすすべも無く

    3901.jpg
    ツグミンはヒヨドリが立ち去るまで待とうと決意しました。負けるなツグミン
    最期に福が来るときもあるのだ!!
    根性のツグミン蔦の実をゲットした模様です。よかったね。
    3902.jpg

    ランキングサイトに参加しております。クリック応援していただけると励みになります。(^_^)v
     にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ   写真ランキング