20
2014

夏風邪にご用心

CATEGORY日記
180_2014072001334220d.jpg

夏風邪が流行っているようです。
外気と冷房のギャップが冷たい内蔵にしているのでしょう。こんなに体の芯が冷たかったら
免疫力も下がってしまいます。

私のことで恐縮ですが外気が30度を超している日に冷房の効きすぎたところで昼食をとりました。
寒くて持って行ったカーディガンを羽織ったほどです。時間があったので外に出て炎天下河原におりて
このフヨウの花を撮りました。

日傘をさしていたのですが木陰がないので冷房で冷やされた分だけ私の体温は外気との温度差が
大です。段々冷や汗が出てきてトイレに行きたくなったので又冷房のきいているビルのトイレに入って
自分のお腹や背中を触ってびっくりしました。べとべとの汗で体が氷のようにつめたいのです。

手持ちのタオルで汗を拭いて深呼吸をしてなんとか落ち着きましたがすごく寒くて苦しかったです。
アロマ館に戻って着替えをして温かいハーブティーを飲んでホッとしました。

こんな事をくり返していたら脳がコントロール不能になってしまいます。暑くれば暑いなりに脳は
暑さに弱いので冷たい汗を出して脳を冷やそうとします。勿論体も冷えます。体を冷やしても
脳を熱から守らなくればならないからです。冷たい汗を出して体も冷えているのに冷房が
入ったところに行くと脳は混乱します。折角冷却したのに冷房に入って更に体を冷やしているからです。

脳にしてみれば訳が分からないパニック状態で喉が乾きます。ここで更に冷たい飲み物を氷をたくさん
入れて胃腸に流し込みます。いつもは温かい飲み物しか飲まない私もついこの時は冷たい飲み物を
飲もうかと思ったほどです。飲んでいたら完璧な冷たい内臓のできあがりです。
これが胃腸障害や不眠の原因になるのです。

夏の怪談より恐い眠れない理由でした。更にからだが冷えているので熱いお湯に入って表面だけを
暖めているとカツオのたたきを自分で作っているようです。表面だけ熱くて芯が冷たいのです。

芯から温まりたい方、風邪を予防したい方、熟睡をして明日を元気で乗り越えたい方
正統なアロマセラピーサロンをご利用下さい。お風呂に入ったより体の芯まで温めます。勿論免疫力は
大喜びします。免疫力は温かい人肌の温度が大好きですから・・・・