Welcome to my blog

癒やしのフォトエッセイ

岩手県盛岡市 アロマ館 心理学カウンセラー アロマセラピスト フォトグラファー 勝負沢知悦此のフォトエッセイ

 クルミの思い出

246_20140828002757ccf.jpg

クルミは岩手の特産です。
滝沢のハーブガーデンでもカラスが埋めていったクルミが芽を出して元気に枝を伸ばしています。
ほおっておくとクルミ畑になるので泣く泣く切ってしまいます。

よく見るとクルミの実の付け方は南国のフルーツのようです。
しかしご存じのように青いままでは食べられず表面が茶色く腐るまで土に埋めておくと自然とお店で見る
クルミの殻が出てきます。それを割って実を竹串などで取るのですが結構時間がかかるので
冬などはこたつに当たってテレビを見ながら時々口にほおりこんでしまうのでなかなかたまりません。

クルミのお料理はたくさんあって私は始めて盛岡に嫁いで来たときにお茶もちを食べさせてもらい
おいしさに感激した物です。手仕事でひとつひとつむき出したクルミの味は岩手の人の温かい
心がそのまま味になっているような気がします。

食育とはそんな温かいぬくもりのある食事を笑顔で頂く事のように思います。栄養やみためも大切でしょう
がひと手間掛けた素朴であたたかい味は何にも変えがたい脳が喜ぶふるさとの味なのだと思います。