Welcome to my blog

癒やしのフォトエッセイ

岩手県盛岡市 アロマ館 心理学カウンセラー アロマセラピスト フォトグラファー 勝負沢知悦此のフォトエッセイ

 私の生まれはハーブガーデンです

247_2014082823055795f.jpg
ハーブガーデンで生まれたアゲハチョウ。オレガノの葉のお味はいかがですか?

本日は滝沢のハーブガーデンに行ってみました。1ヶ月のご無沙汰ですが見事にワイルドガーデンと
化して、ススキや月見草が生い茂り、私の生徒さんが「野趣味があって良いですね」と言った言葉には
おもわず笑ってしまいました。良く言えば野趣味でワイルド悪く言えば植物が生えたいところに
生えている野原のようだとも言えます。

なので先週は雨天のために活動が出来なかったので有志の方と私の生徒さんをお誘いしてすこし
気になる草を取りました。ハーブガーデンが見た目に美しくあるためには雑草と言われている植物たちを
駆除する必要があります。しかし、私は本来ハーブも自分の好きなところに種を飛ばしそこですくすく育つこと
の方が変に人間の手を入れるよりはずっと元気なハーブが生息する事を自然から学びました。

それに夏場は雑草があった方が良い場合もあります。今年のように極暑で雨が多いときは雑草が
ハーブを守ってくれます。「雑草という草はない」とは昭和天皇のお言葉ですがブタクサやクズ、ヤブガラシは
どうしても抜かなくればなりません。ハーブ達が窒息するからです。

もう一つこのハーブガーデンはスギナが必要以上に生えていることが問題視されていましたので
なるべく薬効の高いスギナを駆除せずにスギナより強い植物が生えてくるように大豆を植えて
土地改良中です。

理想的なワイルドガーデンに成るために後3歩でしょうか・・・・
9月に成ったら木曜日は9時から10時までハーブガーデンにいますのでお時間のある方は
是非お手伝いをお願いします。雨天は中止です。はさみや手袋刈り取ったハーブを入れる
袋をお持ち下さい。

正式な活動日は9月は第3木曜の21日です。ちかくなりましたら又お知らせします。
今日お手伝いをして下さったSさん、Oちゃん、Mさんどうもご苦労さまでした。愉しかったですね。