05
2014

ハーブと他の草の陣取り合戦

CATEGORY日記
258_20140904234312faa.jpg

アロマサロン「バラとうさぎの散歩道」の猿橋さんのブログにもありましたように
本日は東京の生徒さんの佐倉さんと一緒にハーブガーデンのお手伝いをしました。

昨日も書いたようにハーブ園が野草園に化しているので丁度草刈りをしていた
シルバーさんの機械力にお願いしてツタや大きく成りすぎたフェンネルや
タンジーを刈り込んでもらいました。

次の段階は牧草の増え始めている所にハーブの種を蒔いていけばイイと思います。
牧草よりもハーブの方が早く芽が出て大きくなれば牧草は増えなくなります。

牧草を駆除できるハーブを研究中です。知っている方がいたら教えてください。
こうしてハーブガーデンをよりハーブガーデンにするために今、研究奮闘中ですので
散歩をする方はご理解の程をよろしくお願いします。

何のためかというと無農薬無肥料のハーブの植物園(ハーブは有用植物という意味です)に
なる事でコンパニオンとしての植物を研究するためでもあります。ハーブ園には色々な昆虫や
鳥が共生しています。更にたんなる見た目だけのキレイだけではなく人間にも心豊かな喜びのある
ハーブ園になる事を考えたいと思っています。今日は嫌われ者のクズのつるでお二人がリースを
作っているのを見てこういう事を子供さん達に教えてあげたいとなお一層思いました。

ちなみに蚊に好かれる佐倉さんも精油の虫除けスプレーのお陰で安心して作業が出来ました。
何よりもハーブ園には色々な昆虫がいて蚊を駆除してくれているのです。

お二人ともご苦労様でした。面倒な注文を快く引き受けて下さったシルバーさんも大変お疲れさまでした。
感謝です。