25
2014

クリスマスとスズメ

CATEGORY日記
423_201412250333134a9.jpg

クリスマスはイエスキリストの誕生日
イエスは天国を色々なたとえ話で話した。
例えば「空の鳥を見よ」・・は有名だ。

鳥達は、種を蒔かなくとも刈らなくとも必要に応じていかされている・・と
だから私達人間も命のことで思い煩わなくて良いとミッションスクールで習った。

必要のない不安や怒りは希望が見えなくなるとより起こりやすくなる。
明日のことは誰にも分からないのだ。

ケセラセラという楽観視をしながら淡淡と自分が今するべき事ができるのは
空飛ぶ鳥よりも賢くなった人間の叡智がなせる技。

年の瀬が押し迫っているが希望を無くさずに焦らずに今やることを精一杯愉しくやりたいものだ。
スズメに教わる年の瀬の生き方でした。