28
2015

生命は驚きに満ちている癒し

CATEGORY日記
468_2015012800222972a.jpg

秋田の男鹿の水族館の中でクラゲや珊瑚虫に魅了されます。
生命が人類だけではなく多種多様な生物が存在していることを驚きと共にその生命に癒されます。

実を言うと私にとって癒しは驚きでもあり、とてもエキサイティングな出逢いです。
何時間もじっとみていて何も考えずにいられるからです。

そう考えるとネコを見ていても鳥を見ていても風に吹かれる草花を見ていても飽きることなく
実に愉しく見ていられるのです。温泉に行って赤ちゃんを見るとやはりじっと見ています。
私にとって癒しとは無意識な五感が喜ぶ命の驚きの観察のようです。同時に64歳の私が小さな子供に
タイムスリップしてしまいます。

しかし、一番癒されて欲しのはストレスまみれの人間です。人類は進化の過程で単純に仲良く共存して
生きて行く言葉という知恵を獲得したのですから何とか知恵を使って争いのない世界に出来るはずです。

とにかく先ずはみじかな人を幸せにしたいという想いが私をセラピストに導きました。