30
2015

高松の池の水鳥ミコアイサ

CATEGORY日記
471_201501300104473a2.jpg

470_20150130010100fe3.jpg

472.jpg


最近高松の池の水鳥たちが気になってしょうがありません。
今日は定休日、お天気も雲1つ無い快晴です。カメラを持つ手がむずむずします。

友人が「そんなに鳥が好きだなんて知らなかった」と半ばあきれ顔です。
高松の池にはなじみの白鳥やオオバン、キンクロハジロ、カルガモ、オナガガモ、オシドリ
にまじって本日始めてお目に掛かるミコアイサが数羽遠くに漂っていました。

幸運な事にパンを投げ入れてくれるおじさんのお陰で他の水鳥より警戒していたミコアイサが
私のレンズの被写体になってくれました。パンダカラーですがモダンなマイフェアレディー的な
ファッションです。潜水して魚を食べると図鑑には書いてありましたが餌をあげているおじさんは
小さく刻んだ餌を遠くにいる彼らのために投げ入れていました。バックスタイルがユーモラスです。

その他に珍しく海にいるユリカモメが1羽場違いのように遠くでプカプカ浮かんでいました。
体の芯まで寒くなって手もかじかんできましたので切り上げて温かい珈琲を飲みに行きました。
エキサイティングで安上がりな有意義な一日でした。