Welcome to my blog

癒やしのフォトエッセイ

岩手県盛岡市 アロマ館 心理学カウンセラー アロマセラピスト フォトグラファー 勝負沢知悦此のフォトエッセイ

 何かに挑戦したくなる季節

612_20150317022527edb.jpg
春が近くなってきた夕焼けの中の岩手山。

613_20150317022554cce.jpg
息子が立派なふきのとうを見つけて持ってきてくれました。ばっけみそを手作り味噌で作ります。



春が近づいてくると植物たちのセンサーがエネルギーを自分の外に吐き出すように
人間も何か新しい事に挑戦したくなる季節です。

生きがいを見つけるためには色々やってみなくてはなかなか自分に何が合っているのかは
分かり難いかもしれません。さりとて人は自分にも人にも分からない無限の可能性を秘めているのですから
なにか鍵と鍵穴のように自分の感覚にマッチした何かが用意されているはずです。

最近人の為に役立つ事をしたいと言うことでアロマセラピーは注目の的です。
自分にも家族にもそうして悩んでいる方達の心と身体のセラピーがお役に立てることは何にも勝る
満足感でしょう。

アロマセラピーの勉強の中で最も面白いのは精油の作用と脳の欲している好きな香りの因果関係です。
そうして気持ち良いと言う現代人が置き忘れ欠けて居る感覚の大切さです。
更に気持ち良い事が自分の中にため込んでいる疲労物質や余分な水分を外に排出する生理学的な
すごさと感情的な重荷の軽減になるすばらしさでしょうか。

と同時に個々の人間自体の素晴らしい能力も再認識できます。

人の為にも自分の知的好奇心のためにも何かを探している方には愉しい生きがいになる事請け合いです。