Welcome to my blog

癒やしのフォトエッセイ

岩手県盛岡市 アロマ館 心理学カウンセラー アロマセラピスト フォトグラファー 勝負沢知悦此のフォトエッセイ

 北国の春

680_2015042123384398d.jpg

681_201504212339037d5.jpg

昨日の雨にも負けず桜は咲き続けている。
潔さも美しいがしっかりと桜の季節を私達の目に焼き付けてくれる桜も愛おしい。

仙台から嫁いで来た私だが仙台にいるときはこんなに山を意識して生活してはいなかった。
実家の向山のその又上にある八木山に行くと遙かに蔵王が見渡せるが身近な山ではなかった。

ホテルの13階から見ると東には姫神山。東南には遠くに早池峰山。西にはあずまねさん北西には岩手山。
そうして・・・とにかく名前の分からない山々がぐるりと取り囲んで我々が生活している。

その山の麓から梅や桃や杏や桜やリンゴの花が咲き誇るのだ。「北国の春」そのものだと感激する。
こぶしという花は北国で生息すると思っていたら東京にも咲いていて驚いた。これもやはり北国とこぶしを
結びつけた「北国の春」のイメージが強いせいかもしれない。

岩手山の神々しい雪肌が溶けないうちに咲き誇る岩手の春を私は毎日美しいと感激しながら活きて居る。
これを幸せと言わずなんというのだろう。