26
2015

自分は変わる事が出来る

CATEGORY日記
690_20150426001016294.jpg

自分を変えたいと思うけれどどうしたらよいか分からない・・と言う方のために。
「過去と自分以外の第三者は変えれないが自分は変われる」という哲理があります。
しかし、それも自分が変わりたいと心底思わないとなかなか変わる事は出来ません。

東京でも、まず、心理学のカウンセリングをしてからアロマセラピーのボディーケアーを
します。精神の成長は頭でっかちの情報過多の緊張状態ではなかなか思うようには展開しないからです。

空転している考え方をリセットして考える脳をすっきりさせるためにも熟睡は必要です。
質の高い眠りがあると物事のポイントや優先順位が分かり、思考や行動にむだがなくなります。
良く言う能力開発も同じで熟睡と自律神経のバランスが取れている必要が根底に要求されます。

熟睡には溜まりに溜まった疲労物質や老廃物を速やかに身体の外に出す必要があります。
そうしてやっと自分の考え方や行動パターンに目を向けて行けば少しずつ変わって楽になります。
多分多くの成功者は快食、快便、快眠から始まることでしょう。

快とはホントに気持ち良いと感じる事で食べ過ぎることや寝過ぎることとは違います。
快とは人生が快調になることです。小さな事で満足し、感謝が出来る事です。
それには、本来のあるべき自己は自己としてあとはどうしても上手くいかないところを気づきながら
軌道修正していく。季節に人に仕事に一期一会をして行くとカーネギーが言うように自分は変わり
「道は開ける」のでしょう。