29
2015

スミレやリラの花咲く頃

CATEGORY日記
696_201504290014042f2.jpg


697_201504290014237af.jpg


桜が葉桜になる頃、季節は次々に春の妖精達を目覚めさせる。
休憩時間に川岸を散策していたらスカンポに交じってキレイなスミレが輝くように咲いていて目を奪われた。
川の側で柵があったのでなんとか根性でスミレを撮った。

というのも普通のスミレよりは格段大きく、かといって園芸種のビオラではない。珍しさから被写体に
することはとてもあってそれが写真の師匠からは植物図鑑的と言われる所以かもしれない。

少し歩くと白いリラの花が咲いていた。蕾を見るとジャスミンのつぼみとよく似ているな思った。
写真を撮り始めると今までおおざっぱに植物を見ていた目が細部の美しさや形状に驚く。

その驚きがまた、とてつもなく嬉しくて私は単純に喜んでしまっている。我ながら安上がりの愉しみ方だ。