04
2015

新しい季節に心を入れ替えて

CATEGORY日記
809_20150704015733e49.jpg

一日の多くの時間を仕事に当てているとどうしても息を抜きたくなります。
息を抜いて肩の力がぬけるぐらい頭をカラッポにしてぶらぶらします。

限られた時間でも川のせせらぎや小鳥の声を聞きながら
風に吹かれるこの時間はやはりとても必要な時間です。

毎日色々な植物と出逢い名前を記憶の底から呼び起こし、呼びかけてみると
「はいなんでしょうか」と答えてくれるのです。

クサノオウはとても美しいアネモネ科の植物だけど「触ったらこわいよ」と言わんばかりに
茎から黄色いつゆを出して注意を促してくれます。

ゆっくり歩いてくるとじとっと汗ばんで良い運動にも成ります。
心も入れ替わったことだし又頑張ろうと心の底から感じました。