13
2015

南部盛岡はやっぱり良いところ

CATEGORY日記
863_20150813205223772.jpg


862_20150813205241aac.jpg


861_20150813205312612.jpg


本日は、時折雨がぱらついて風はすっかり秋風になりました。
仕事の合間に息子が訪ねてきたのでホトジェクトな中津川界隈を案内してもらいました。

彼が見せたかったのはたわわに実るサイカチの大木。
実は私、長女を生んだ時におむつ洗いで主婦湿疹が出来て主人の母からサイカチを使う事を
奨められた事がありました。お陰さまでなんとか抗生物質を使わずに今もその時をトラウマにすることなく
健康な肌で毎日アロマセラピーを職業に出来ているわけですがそんなことさえすっかり忘れているのですから
忘れっぽい事が自分を助けていることをしみじみ思った次第です。サイカチ様様でもあります。

さて歩いていると夕方近くだったのでキカラスウリの花がこれから咲くところに出くわしました。写真のように
レース状の花をほどくように咲いていくのだと感心しました。

最後の写真はアオサギが偶然飛んで高い木に休んでいるのに遭遇
サギとかコウノトリは高い木の上が好きでよく巣を作るようですがここに巣があるのでしょうか。こんな
ショットも初めてでワクワクしました。

川沿いの生物や景色は穏やかでとても癒されました。月に1度盛岡を離れる昨今ですが、よけい盛岡の
良さや自分の居場所がどんなに良い所かを再認識させられています。