Welcome to my blog

癒やしのフォトエッセイ

岩手県盛岡市 アロマ館 心理学カウンセラー アロマセラピスト フォトグラファー 勝負沢知悦此のフォトエッセイ

 晩秋 岩洞湖にて

_A220240_20151023014508319.jpg


日本は美しい国だと言うことを写真を撮るたびに感じます。
更に東北の秋は美しさを超えて言葉にはとうてい言い表せません。

美の表現を光の絵といわれる写真で残せる感動は時間が経ってみた時に
まるでその場にいるかのような蘇りをさせてくれます。

記憶からの蘇りは香りも一緒で森の中に入っていくと木の香りや枯れ葉のにおい土の香りを
感じます。そうして長い年月が経ったとしても写真を見たりその香りをかぐだけで
写真では納めきれない今日観た大自然が脳裏に浮かび上がるのです。

写真を感動と感謝で撮れることは最高の気持ちよさを思い出として記憶に残すことになりますが
そのありあまる感動を私は心理学カウンセリングとアロマセラピーで心身共に癒しを必要としている方に
お分けしたいと感じています。