Welcome to my blog

癒やしのフォトエッセイ

岩手県盛岡市 アロマ館 心理学カウンセラー アロマセラピスト フォトグラファー 勝負沢知悦此のフォトエッセイ

 霧にかすむ山

72_201511171959576f8.jpg

暖かいのでしょうか、霧が湧いています。
霧を撮るのは意外に難しくもやっとした写真になりかねません。

しかし、霧やもやはとても美しく魅惑的です。
歌にも霧の歌は多くあるように私たちの五感に快の刺激を届けているようです。

運転するときは要注意ですが、写真を撮るときは一瞬の自然の贈り物として
無言でシャッターを切りまくります。

夜のとばりがそろそろ降りると言うのに夢中になってしまうのも愉しいことです。
そういえば、無我夢中とは小さな自己をなくして夢中になれる事という意味なのでしょうか。

その時、人はとても満足感を感じます。更に目的があれば最高です。
脳がきちんと良い加減を教えてくれますから心地よく熟睡もできます。