Welcome to my blog

癒やしのフォトエッセイ

岩手県盛岡市 アロマ館 心理学カウンセラー アロマセラピスト フォトグラファー 勝負沢知悦此のフォトエッセイ

 太陽と地球と月の絶妙な距離関係

200_2016012501121192d.jpg

温暖化と言われながら、温かい日々に「やっぱり温かいのは楽ね-」などと
思っている矢先、地球は急に寒波を用意して日本列島を襲います。

お天気はどうしょうもないものと思いがちですが、実は地球が自らの自然治癒力を発揮して
地球自体のバランスを取っていると科学者は教えてくれます。

今から50億年前に太陽が生まれ、地球が生まれたのは今から45億年前。
更に火星と同じぐらいの隕石の衝突でその衝撃波で地球の周りにちりが地球を
取り囲み1千年後にそこから月が誕生する・・・・・その頃1日はたった6時間だったそうです。

言葉では簡単ですが気の遠くなる時間を経て地球と太陽と月はちょうど良い関係に軌道を
整え今ある私たちが生きるのに適した環境になって更に150万年前にホモサピエンスという
2足歩行の人類がアフリカの地に進化の果てに誕生した・・と科学は教えてくれます。

地球という奇跡の美しい水の惑星も太陽と月との絶妙な位置関係にあることを驚くと共に
平和な日本に今居る事に感謝の気持ちで一杯になります。

特に今日の様な温かな日射しのなかでは。