14 2016

光も影も風も音も自然からの贈り物

588_2016051419184543f.jpg

写真を教えて頂いて気づいたことは自分がそこに写るという事です。
自己主張したい自分、はっきりしない自分、写真は恐ろしいほど自分を表してくれるので
絵同様心理学にも使われます。

ただあまり内面性に固守し、それがすべてと思い込むことは無いと感じます。
人間は多面的ですから色々な面があることを考慮して良いところを伸ばしていくのが
写真も心理学も共通している事だと感じます。

いずれにしても感謝と感動で写真を撮りなさいと言われています。