27 2016

ナチュラルガーデンとは

311_20160527185619003.jpg

滝沢のハーブガーデンのアーカンサスモリスが立派に育ちました。
ヒメジオンが咲き後ろに繋がる森が黒々と涼しそうです。

東京のアロマセラピープロ養成講座でめでたくプロに成られたKさんが
ICの仕事を辞めてアロマセラピーのサロンを開業するために矢巾に移住してきました。

彼はまず土に触りたいと言うので今日は滝沢のハーブ園に来てもらいタイムの所に出てきた
スギナをカットしてもらう手伝いをしてもらいました。

風の又三郎がやってきたような風を頬に受けながら愉しそうにスギナをカットしている
姿を見ながらアロマセラピーを通して彼に伝えてきたことがこれからの彼の人生に真の宝に
なることを確認しました。

カットしたスギナの効用を伝え使い方を伝えて裏山を散策して「早速やってみます」と帰って行きました。
こうしてハーブを愉しむ会の理解者のメンバーが一人増えました。

これから、ナチュラル公園はもっともっとナチュラルでワイルドになり、それぞれの植物が
陣取りをしながら役目のある植物が生えていきます。それらのほとんどが雑草ではなく
有用植物であるハーブであることを啓蒙していきたいと思います。

何せこの公園は税金を全く使っていないお金をかけていない公園なのです。ここを利用なさる方々が
そのことを理解して頂けるとありがたいです。と同時にお手伝いをしているハーブを愉しむ会の
ボランティアを募集していますので興味のある方はどうぞご参加ください。
心と身体が生き生きと元気になること請け合いです!


連絡は滝沢市都市計画課千葉さんまで019-656-6543です。