26
2016

一日の命

CATEGORY日記
649_20160726224431daf.jpg


647_201607262230561a0.jpg

盛岡の開運橋付近の花壇には四季折々の花が咲き乱れて観光客をお出向かいします。
夏を彩る花にはバラや紫陽花に加えてアメリカフウロの大きな花が目を引きます。
アメリカとか西洋という名のつく物は概して大きく逞しいようです。

しかし、このフウロに関しては一日だけの命で夕方にはもうしぼんでしまいます。
次々に咲いていくので種も一杯作れる仕組みです。大きくて逞しい花も逆光を浴びると
なかなか良い雰囲気です。

勝負沢知悦此 HP →