16
2016

美は見る人の目の中に宿る

CATEGORY日記
710_20160815235239b4c.jpg

八月も半ばだというのにアマナを見つけました。
アマナはニホンチューリップ、加えて絶滅危惧種。
清楚で愛らしいく、蕾がチューリップの蕾のようです。・・と思い気やハナニラでしょうと息子に言われ
やっぱりね。と納得しました。

いつも歩く時は空や雲や植物や、鳥や昆虫に無意識に目が行ってしまいます。
人にはよく、「うらうらするのが好きよね」と言われます。私にとってはこの「うらうら」が
実はとてもリラックスの時間で左脳が休まり、呼吸が楽になって命の脳の右脳しか働いていません。

考え事がストップされているので美しい物、いつもと違う物がヒョイヒョイと目に飛び込んでくるのです。
それがとてもエキサイテングです。人生が上手くいく時は考え抜いたその先にある自分を深く信じる
楽観的視が大切だと自然が教えてくれました。

アロマ館ソートフル


ランキングサイトに参加しております。クリックしていただけると嬉しいです。
  写真