02 2016

夏の疲労回復にアロマセラピー

740_20160902115012b23.jpg

まだまだ暑い日が続いていますが、朝夕は随分涼しくなって、よく寝られるようになりました。
夏の睡眠不足を体が補おうとして休日などは寝て過ごす方も多くなると思います。

しかし、一杯寝たのに逆に頭がぼーっとして腰が痛いと言うことも涼しくなるに付けて
多くなるようです。それは、夏の異常な暑さと冷房と更に水分を過剰に取り過ぎたために
自律神経が乱れて肝臓や腎臓の解毒する臓器が働き難くなっている事が原因になります。

夏の汗は塩分やミネラルを体の外に汗として出すためにべとべとでくさい汗です。汗腺を
ふさぐのでなかなかサラサラの汗を出しにくく、ましてや疲労物質も体に溜まったままだと
体の芯は冷えて血流も悪く眠りが浅くヤル気が起きなくなります。


好きな香りと優しい圧のトリートメントで心地よい眠りを誘い体に溜まった水分や疲労物質を
速やかに体外に出すデトックス(解毒)は今年の秋の必要アイテムだと思います。
体が軽くなると心も深いところからヤル気が出てきます。ヤル気がなく疲れが長引いている方は
正統なアロマセラピーのデトックスをお奨めします。

アロマ館ソートフル

ランキングサイトに参加しております。クリックしていただけると嬉しいです。
  写真