13
2016

神田川沿いの花と鳥

CATEGORY日記
2ヶ月に1度東京でセラピーやプロ養成講座のレッスンや心理学のカウンセリングをさせて頂いています。
ホテル東日本にいらしてアロマ館をご利用頂いたクライアントの方々でアロマセラピーの必要性を感じた方や
勉強をしたいけれど盛岡まで来られない等という方々のニーズにお応えしているものです。

毎回近くの神田川沿いの遊歩道の草花を写真で撮るのが時間の制約の中で東京の空気を感じる
私にとっての小さな愉しみです。

今回は10月だというのに夏の余韻を残している可憐な花たちと出会うことが出来ました。
更に驚いたことにムクドリが数十羽群れていて、桜の並木をねぐらにしているようでしたが
あまりの数の多さにビックリしました。

先回はセミの鳴き声と秋の虫の音の異常な多さにビックリしましたが温暖化が生物の環境に変化を
もたらしているようです。東京は緑の環境を大切にしているので人間以外の生き物にとっては
生きやすいのかも知れません。


944.jpg

虫の気持ちになると蜜のあるところまで届くには大変な花の構造

945.jpg


946.jpg

サザンカの蕾が秋らしかった。

948.jpg

ムクドリの井戸端会議


アロマ館ソートフル

ランキングサイトに参加しております。クリックしていただけると嬉しいです。
  写真