13
2016

君は君、我は我、されど仲良き

CATEGORY日記
1085.jpg

「君は君、我は我、されど仲良き」武者小路実篤の言葉です。

人は人でそれぞれに個性を持った存在。
自分は自分でやはり人と比較できない個性を持った存在
しかし、傷つけ合うこと無く仲良くやっていける・・・そんな意味でしょうか。
大切な事は違いを認め合って共に生きていく社会を作ることが人間の出来る可能性。
自分と他者は同じぐらい大切な存在である・・・と言う意味にも取れます。

しかしこれは、まず自分が好きで無いと難しい。
更に人と比較しない・・・これが私が自然から教わったことです。
何故なら、みんな違って良いのですから。
同じ紅葉でも黄色にも赤にも色づく不思議。まさに個体差の妙です。

アロマセラピーは「自分は自分で良いのだ」という人としての尊厳を気づかさせてくれ
闇雲に人に左右されなくなるセラピーです。

アロマ館

ランキングサイトに参加しております。クリックしていただけると嬉しいです。
  写真