28
2016

石垣に苔が生える不思議

CATEGORY日記
1131.jpg

頬に当たる風が冷たくなりましたが、首回りや足首、腰やお腹を温かくガードして
さあ冬の散歩に出かけましょう。冬は木々の葉が落ちて小鳥たちがさえずりながら
種をついばむ様子が見れて癒されます。

岩手公園では城壁の石垣にスギゴケのコロニーがまん丸に増えていました。
こんな直角の石に植物が生えるのには根を張る土が無いと生えません。
よく見るとありました。薄緑色の地衣類がびったりと石にへばりついています。

以前焼け走りという岩手山が噴火したときの溶岩が固まってゴロゴロしている所にも
地衣類が石にくっついていました。こうして長い年月をかけて雨や風で風化した所が砂になり
雨や氷の湿気で地衣類がはびこりそこに土が生まれてコケ類が生えてくるのだと自然から学びました。

ローリングストーンでは苔は生えないけれど、何百年も黙って立っている石垣には
苔が生えます。千代に八千代に岩に苔がむすまで日本ばかりでは無く世界の国々が
共に栄えますように。


アロマ館

ランキングサイトに参加しております。クリックしていただけると嬉しいです。
  写真