16 2016

幻灯のような雪の思い出

1162.jpg

12月になって雪が降るとなんだかホッとしたような不思議な気持ちになります。
雪の無い温かい冬はとても楽ですがなにか物足りない思いをしていた矢先
突然の雪は嬉しさと共に気持ちの引き締めを与えてくれるような気がします。

自律神経もリラックスの副交感神経ばかりではぼーっとしてヤル気がなくなりますから
緊張の交感神経が適度に来てくれることで気持ちが引き締まります。

雪は意外に暖かく、子供時代はほっぺを赤くして遅くまで兄達と作ったかまくらの中で
遊びました。そりもしたし、宮沢賢治の童話に出てくるような雪渡りもしました。雪だるまや雪合戦。
愉しい思い出ばかりが想い出されます。

冬は思い切って外に出てみると寒いけれど気持ちがすっきりします。首、手首、足首や腰を温かく
ガードしてお散歩やお買い物にエイヤと気合いを入れて行きましょう。温かな午前中、もしくは
3時までが勝負です。あとはお家でぬくぬくしてください。


アロマ館

ランキングサイトに参加しております。クリックしていただけると嬉しいです。
  写真