19
2017

ハーブを愉しむ会石けん作り

CATEGORY日記
1269.jpg

本日の石けん作りは猿橋先生の元、とても愉しく行いました。
まず、粘土石けんをそれぞれバラとかサクランボとかマーブルチョコ風とか
キッズ時代に戻ってこねこねして天然色素(葉の緑はヨモギとか黄色の色素はカレンヂュラ)やクレイで
色づけして型に入れて溶かした寒天ではなく溶かしたソープの素を注いで冷やして出来上がりです。
固まる前に好きな精油を入れて素敵な香りが調理室にただよいました。使うときにも良い香りが漂うことでしょう。

粘土で花びらを創るのが難しかったようですがみんな疲れたなどといいながら出来上がりに
大満足。猿橋先生は個性的な生徒さんの中で幼稚園の先生のようでした。

私と言えば、クラフトの時はお料理番を引き受けていますので会長さんのメニューに従い、買ってきて頂いた
材料でひたすら昼食作りに励みました。しかし、先生がちゃんと私のために青いバラの石けんを
つくってくださいました。ありがとうございます。美しいのでしばらく飾っておきます。

寒い中をお集まり頂いて皆さん大変お疲れさまでした。

2月のハーブを愉しく会は恒例の味噌作りを川村さん荻原さんのご指導で行います。
1000円から1200円の費用で作り方の実習と1キロのお味噌のお土産が付きます。
事前の申し込みが必要ですので滝沢市の都市計画課019-656ー6543千葉さんまでお願いします。

1267.jpg
クラフト担当講師の猿橋由貴子先生と生徒達

1268.jpg

本日の昼食(リンゴスープ、サラダ、きなこ餅、お汁粉、会長さん川村さん差し入れ漬け物ハーブティ)
1270.jpg
アロマ館

ランキングサイトに参加しております。クリックしていただけると嬉しいです。
  写真  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ