25
2017

冬は必ず春となる

CATEGORY日記
1504.jpg

八幡平の県民の森から見る岩手山はとりわけ立派です。
アスピーテラインの開通にあと少し。
大好きな八幡平を身近に写真に納められることはとても幸せです。

いつのまにか雪が少なくなり、雪解け水がブナの林から湧き出でて
水芭蕉の白い花を咲かせるのもあと少しです。

冬がどんなに長く厳しくとも必ず温かな春が来ることを自然は教えてくれています。
雪の下からフキノトウも芽を出していました。春が待ちきれないようです。

ランキングサイトに参加しております。クリックしていただけると嬉しいです。
  写真  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ