30 2017

何気ない風景

1831.jpg

何気ない風景に癒されます。

小さいときから今は亡き父に、知識は力だと教わってきました。
ヒメジオンも知識で言えば明治時代に園芸種としてわざわざ輸入され
しかし今は、迷惑な雑草扱いです。若芽を茹でて炊きたてのご飯に
入れると美味しい春の菜飯です。近種のハルジオンも同じです。

ハルジオンを雑草だと思ってみるのと園芸種として輸入されて、
食べれるからハーブだとみるのと愉しさはどうなのでしょうね。
相手を知らないで嫌うより知って個性を尊重した方が愉しいかも
知れません。

ワイルドガーデンで名札に名前を書いてハーブに付けてきました。
名札が足りなかったので、全部に名前を付けてくることは出来ませんでした。

名札を付けながらオレガノやタイムやウインターセイボリーをなでました。
良い香りがあたりに立ちこめます。光と風と香りのワイルドガーデンは
少しずつ良い感じになっています。

1832.jpg

ラム(子羊)の耳のようなラムズイヤーの柔らかい葉を触るとホントに癒されます。

1883.jpg

光が美しいワイルドガーデン。ススキの曲線とフェンネルの葉のグラデーションが
美しすぎます。

ランキングサイトに参加しております。クリックしていただけると嬉しいです。
  写真  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ