05
2017

母の強さ

CATEGORY日記
2080.jpg
ゲンノショウコの雄しべの葯が花粉を一杯付けていた。
雌しべの下にはすでに子房が出来ている。

小さな花に似逢わない大きな葉と茎の毛が逞しい。
虫に花びらを少しかじられた位ではびくともしない強さは
肝っ玉母さんのようでもある。

「女は弱し、されど母は強し」を教えてくれる植物だと思った。
男性が草食系が多くなるにつれて女性はイヤでも強くなってきているが
本来の強さが発揮されるのは子育てにおいてであろうか。
少しの風ではびくともしない母性こそ時代を超えて子供や家庭を
守る母の祈りだろう。

ランキングサイトに参加しております。クリックしていただけると嬉しいです。
  写真  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ