25
2018

働く若人とアロマセラピー

CATEGORY日記
3917.jpg
先週と今週は勤労青少年ホームのご依頼でアロマセラピーの
講習会をしました。毎年ご依頼をいただいてすっかり館長さんとも
親しくなりました。ホームは、アロマ館から歩いて5分ぐらいの距離です。
いつも思う事は働いているだけでも時間的に余裕がなく大変でしょうに
19時から21時まで色々な講座に出席する熱意に打たれます。

今回は徹してリラックスすると心と身体と肌にどんな良い変化があるのかを
体験を中心に感じてもらうために一緒にセルフセラピーをしながらゆっくりした
時間を共有しました。お陰様で、私も日中のセラピーで少々忙しかったのです
が、身も心もゆったりとすることが出来ました。

好きな香りのリサーチや好きな精油1滴で行う温湿布や手浴、ハンドトリートメント、
フェイシャルトリートメントをしてみました。、精油1滴で行うことで自分がリラックス
によって起きる変化を体感してもらいました。クラフトも何種類か作って家で体感し
変化を話してもらいました。資料は最期の日に渡し、科学的理論や裏付けとなる
快の刺激の大切さなどを簡単に説明し、リラックスの大切さと必要性を納得して
もらいました。

ありのままの自分が肯定できたり、人と比較しなくなったり、疲れを取るために
休日は寝て過ごしていたのが散歩をしたり買い物に行く心のゆとりが出てきて、
湿疹の理由も分かり、これからもアロマを生活に取り入れたいそうです。

頭で覚えたことは、記憶にとどまらなくとも香りの記憶は永く記憶にとどまり
さらに快の刺激ならば快の貯金と快の引き出しが出来ることを感じて学んで
頂けたようです。館長さん初めスタッフの方々、参加して下さった方々ありがとう
ございました。とても愉しかったです。

ランキングサイトに参加しております。クリック応援していただけると励みになります。(^_^)v
 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ   写真ランキング