アクセスランキング

大雨の行方、自然から学ぶこと

4251.jpg
大雨の行方が人々の恐怖に成らないようにするには
どうしたらよいのだろう。
川が氾濫しないためにはどうしたらよいのだろう。
土砂崩れが起きないためにはどうしたらよいのだろう。

根源的な問題はなんだろう。

森はどんなに多量な雨が降ってもふかふかの
腐葉土や、ブナや広葉樹が雨をためてダムの役目をしている。
冠水することなどないのだ。

人間は自然からもっと学ぶ必要があると思う。温暖化が原因で
様々な異常気象が起こるならば、先ずは冷房の異常な寒さを
止めたらどうだろう。

自然災害に見えて本当は文明社会のおこしたアンバランスなの
では無いのか。被害にあわれた方々に心からお見舞いを申し上げます。

盛岡市 アロマ館 アロマセラピー 心理学カウンセリング アロマセラピスト養成講座 アロマ館へ

ランキングサイトに参加しております。クリック応援していただけると励みになります。(^_^)v
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ 写真ランキング